姓名判断

ネット鑑定 (郵送)受付しております。



 

泰煌式生命法について】

 

姓名判断は今やインターネットでも占えるほど身近なものになっています。しかし、その大半は画数のみで吉凶を判断する簡易的なもので「さんずい」ひとつを例に挙げても三画で数えるのか、四画で数えるのか、明確な根拠の提示もないまま意見が分かれているのが現状です。正確な姓名判断を観るためには、漢字の成り立ちや、その歴史的背景を理解していることが大切です。




泰煌式生命法
は、昭和14年、姓名判断の大家・小林晟高 先生によって書かれた『正名法秘録』をもとに、書家・野尻泰煌が文字の神髄を組み込み確立した鑑定法です。陰陽・五行を初め、さまざまな要素からその人ならではの色合いを見出すだけでなく、孔子や老子などの漢籍から得た自然哲学・東洋思想を手立てに、その人本来のベストな運びを導き、人生の指針を提案します。「生命法」と表記する理由はここにあります。



 

泰煌式生命法、名づけ等は、すべて野尻泰煌監修です。

鑑定書は、野尻泰煌直筆のため郵送となります。

アルファベットは鑑定の対象外となりますので、ご了承ください。

 

 

泰煌式生命法(普通鑑定) 12,000

泰煌式生命法(特別鑑定): 30,000

 

赤ちゃんの名づけ    : 50,000

社名、事業所名・芸名等 100,000

 

命名書(高天麗舟書)  : 12,000

 

尚、野尻泰煌による命名書は、200,000円となります。

 

 

「赤ちゃんの名づけ」は、名字に合った最良の名であるため漢字や音などのご希望には応じかねますので、ご了承ください。

命名書の書体は「楷書」が基本ですが、ご希望があれば「隷書」「行書」もお請け致します。

 

<命名書の書体/楷書・隷書・行書>

お問合せ、また野尻泰煌の書など作品をご希望の方は、お問合せフォームよりご相談ください。

 

<泰煌式生命法(普通鑑定) 鑑定書 見本>

泰煌式生命法(特別鑑定)では、生まれながら持っている精神構造やマイナスに働いている要素を挙げ、どうプラスに転換させていくのか中国の思想から解き、人生の指針や方向性を提案いたします。

鑑定書は、約15ページです。